活動詳細

地区民生委員児童委員協議会

  1. 御庄6地区の見守りマップを作成、これの福祉員との連携活用実施。
    福祉員との合同会議4回 延約40人参加。
  2. 災害時近隣民児協組織で助け合えるよう、近隣の民児協との連携強化。
    藤河、南河内、北河内、師木野地区と5地区合同民児協を年1回実施を決定。
    第1回目を御庄地区で1月24日に開催。参加37名で互いの交流を深めた。
  3. 見守り活動の活発な地域を訪問し、その良い点を取り入れる。
    9月25日広島庄原市社会福祉協議会を7名で訪問し、おたがいさまネット事業の実態の講習受講。サロン活動、花いっぱい運動等の各種行事で、人と人の絆を深めていく今の進め方は正しい。これを一層活発化する。
    3月13日下関「おとなの学校」授業参観(福祉員含め参加9名) サロンの参考になった。

<前のページヘもどる

ページのトップヘもどる